We are Reds!!
初タイトルに挑戦したFC東京と連覇を狙う浦和レッズ。
満員の国立は、TVで見る限り赤い人の方が多かったのかな?
相変わらず、レッズの応援は凄いなぁ・・・
競技場に響き渡る「We are Reds!!」が、結構好きだ。
徹夜で待ってる人もいたりして、決勝らしい盛り上がりだなぁ。




今ではすっかり桜サポだけど、それもJ1に上がってからの話。
J設立当初から現FC東京の原監督がクビられるまで、桜と数年被りつつ
レッズを応援してたので、サポ歴としてはレッズも桜も同じようなもんなんですね。
(つーか、今でも桜ほどじゃないだけで、好きっちゃ好きですしw)
応援してた頃は、弱くて熱いレッズが好きだったもんですが
今やすっかり強豪クラブさんだねぇ・・・
そんなワケで、今回のナビスコはレッズ応援しながら見てました。

前半の29分に数的優位に立ちながら、シュートを27本放ちながら
結局ゴールネットを揺らす事ができなかったレッズ
先週の桜戦もそうだけど、ちょっと前の勢いが陰ってきたのか
何かが違う気がするんだよ。
どうしちゃったんだ?
連覇のプレッシャーや、リーグ戦の疲れもあったのかもしれないけど。
試合内容は、0-0のスコア以上に白熱したものがあり
延長戦を含めた120分間も、時間をあまり感じないものだった。
PKになったら、レッズ不利だなぁと思ってみてたら
2本外したので「あぁやっぱり・・・」っと。
数的優位な90分を物にできず、打てどもゴールを割らなかった時間が
心理戦のPKになると悪く響いてくるもんだしね
放ったシュートを考えると、運に見放され気味だったけれども
FC東京の守備が素晴らしかったのも事実。
桜もあぁいう風にできないもんだろうか・・・ホントにさぁ・・・
学ぶべきところが、いっぱいあった決勝戦だったと思うよ。

夜のスポーツニュース枠で、福田が原監督に声をかけてるところがあった。
「レッズはリーグ戦で優勝して」とコメントを残し立ち去っていったのだが
何だか非常に原博実らしいなぁと思った。

大まかな試合の流れはこちら
Resultはこちら
[PR]
by hijilin | 2004-11-04 23:09 | Soccer
<< ごく普通の代表人選 納得できない井口のメジャー挑戦 >>


最新10タイトル
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
zzplvmm
from zzplvmm
CR冬のソナタ
from CRパチンコ冬のソナタ
lycra dating..
from male nude gay ..
檻OP戦1位+城島生意気..
from 仰木マジックと僕のプロ野球観戦記
3/12オープン戦結果
from 大胆不敵に...なれるかな?
懐かしい...
from 大胆不敵に...なれるかな?
反省の深まり?
from 大胆不敵に...なれるかな?
反省日誌 毎日提出はあた..
from (まめ)たぬきの雑記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧