エゴで身を滅ぼす西武
ダイエー相手に「早く合併しなさいよ?」とけし掛けてた西武が
今度は自分自身を売る破目になるとは・・・情けない。
有価証券の一件が明らかになった時、堤氏が「(経営続行は)鉄道の経営陣が判断すること」と言ってたので
こりゃヤバイなぁと思っていたのだが、実はその売却相手として名前が挙がったのが
先日まで新規参入の審査をしていたライブドア。
それも打診をしたのは、証券会社を介してながらも10月下旬
・・・思いっ切り審査中じゃないか。
その審査員に名前を連ねながら、よくそれで審査できるね?
散々アダルトや経常利益にケチ付けてたじゃないか。
しかもその企業相手に、売却を持ちかけるとは・・・呆れて物が言えんわ




売却の条件は、西武ドームを本拠地にすること+200~250億円。
あのほぼ満員のダイエーですら200億は高いと言われてたのに
どこをどう算出したら、250億なんて値段が出てくるんだ?
西武球場なんて普段のシーズン中に限らず、日本シリーズですら満員にならないのに。
抱えている選手は別にして、あの球場立地で200億出す価値があるとは思えない。
平日なんて東京で働いて、試合見てから帰るなんて厳しいだろう。
先日行われた日本シリーズの中継で、途中終電案内のアナウンスが流れていたのだが
方面によっては22時台には球場を出なくてはならないようで・・・
そんな場所にナイター見に行くなんて、フットワーク軽い人でも難しい。
しょせん親会社西武にとってみれば、ライオンズは広告のためでしかなく
その広告の為に路線を延ばしてドームを作っただけ。
赤字を解消するために、日本ハムのような努力はどの位したのだろうか?
80年代に西武球場にいたファンは、何故いなくなったのか考えたのだろうか?
堤というワンマンオーナーだけが原因ではないだろう。

この高飛車な売却額で思い出したことが1つある。
1リーグを画策している中、"ロッテ-ダイエー"路線を無理と判断した西武が
切り札として"ロッテ-西武"の合併を持ちかけた。
その際、持ち株比率を「西武8:ロッテ2」を提案し、ロッテが激怒したという話である。
改めてロッテ重光オーナーが「5:5の対等合併」を提案するも、西武に一蹴されたとういう。
球界再編よりもエゴを通した西武のお陰で、結果的に1リーグを免れる事ができたので
今となっては西武に感謝しなくてはいけないのだが、体質・考え方は変わっていないということだ。

小さい頃、パリーグの人気球団と言えば西武だった。
いつの間にこんな事になってしまったんだろう・・・
それとも昔からこうで、幼い自分が気付いていなかっただけだろうか。
[PR]
by hijilin | 2004-11-07 04:43 | Baseball
<< #12 ジュビロ-桜 ごく普通の代表人選 >>


最新10タイトル
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
zzplvmm
from zzplvmm
CR冬のソナタ
from CRパチンコ冬のソナタ
lycra dating..
from male nude gay ..
檻OP戦1位+城島生意気..
from 仰木マジックと僕のプロ野球観戦記
3/12オープン戦結果
from 大胆不敵に...なれるかな?
懐かしい...
from 大胆不敵に...なれるかな?
反省の深まり?
from 大胆不敵に...なれるかな?
反省日誌 毎日提出はあた..
from (まめ)たぬきの雑記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧